倉澤治雄

1980年日本テレビ入社。報道局に配属され科学、警察、司法、防衛を担当。北京支局長、経済部長、政治部長等を経て2009年メディア戦略局主幹に就任。3・11後、解説委員として原発事故に関するニュースの解説をつとめる。「NNNドキュメント'12『行くも地獄 戻るも地獄〜倉澤治雄が見た原発ゴミ〜』」でJCJ賞受賞
Close